忍者ブログ

毎日やっているお洗濯がもっと簡単に、ついでに楽しくできればいいですよね! そんな裏技やお得な情報を公開していきます。

   
白いスニーカーや学校で履くような上履きは色が白いので、どうしても付いた汚れが目立ちがちです。

【楽天最安値に挑戦】カップインソール搭載今、
話題の上履き上靴キャロットシリーズST-11 幅広 甲高

価格:1,280円
(2018/2/10時点)
感想(21785件)


お家で洗う場合は固形石けん、専用石けん、洗剤などを使えば、たいていの汚れは落とせるのですが、そのまま干すことで黄ばんでしまうこともあります。

おひさまの洗たく くつクリーナー つめかえ用 200ml

価格:279円
(2018/2/10 時点)
感想(22件)


それを防ぐには、あるひと手間を加えることで黄ばみから守ることができます!
使うものはたいていのお家にあるような「酢」です。

①バケツなどの容器に水で8倍くらいに薄めた酢を入れる。
②スニーカーや上履きなどをその中にしっかりと浸す。
③水気を切ったら日陰でしっかりと乾かす。

靴の繊維の中に残っていたアルカリ性の石けんカスに、酢の酸が作用し中和されることで白さが戻ります。

やはり白いものは白くあった方が清潔感もあって気分も良いですよね!
↓ 専用ハンガーを使うと乾かしやすくなります

洗濯ハンガー シューズハンガー 2個入
( 靴 運動靴 洗濯 物干しハンガー 洗濯用品
物干し 洗濯物干し )

価格:328円
(2018/2/10 時点)
感想(24件)




●関連記事
白スニーカーにはろうそくコーティングで汚れ防止
なかなか洗えない毎日履くスニーカーの汗臭さを落とす方法
キャンバス地スニーカーの洗い方
過炭酸ナトリウムでスニーカーのつけ置き漂白






にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へにほんブログ村


PR
魚介類を扱うお店などで働いていたりすると、いつの間にか着ている服にはしっかりと魚の生臭さが染み付いてしまっています。
もう普通に洗濯したのでは落ちません。

そんなとき生臭さを落とすのに使える便利なものが「酢」です。

創健社 越前小京都の有機純米酢 500ml
[創健社 米酢]【あす楽対応】

価格:451円
(2017/9/20 時点)
感想(44件)


①洗面器などに水を入れ(衣類が浸かる程度)、酢を小さじ1杯くらい混ぜる。
②その中に臭いの気になる衣類を1時間程度つけ置きする。
③いつも通りに洗濯する。

これでも臭いが落ちない場合は、酢の量を少し増やしたり、つけ置き時間を長くしてみてください。
酢の臭いが気になる方は「クエン酸」で代用できます。
クエン酸は掃除でも使える便利アイテムですので、1つ持っておいても良いですね!

↓ 便利な消臭スプレーもあります!何にでも使える!

魚のニオイがキレイさっぱり!消臭洗剤
「我樹丸」500cc(2倍希釈可) (釣り用消臭剤)

価格:2,484円
(2017/9/20 時点)




●関連記事
台所用洗剤で魚卵などの生もののシミを取る方法
NHKあさイチ「スーパー主婦 極上洗濯ライフ」加齢臭撃退法・洗濯物のカビ臭・魚臭さ




にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へにほんブログ村


ジーパンやジージャンなどジーンズ生地のものは、洗濯するうちにだんだん色落ちしてきます。
その色落ち感が好きな方は良いのですが、今のこの色をできるだけ持続させたいときってありますよね。
濃い色のものを買ったときなどそうなのではないでしょうか。
ジーンズは滅多に洗わないっていう人もいますもんね!

≪送料無料≫【楽天ランキング1位獲得!】
2color ワインレッドステッチストレートデニムパンツ
[19-a860]デニムパンツ ジーンズ ジーパン メンズ
カジュアル インディゴ アメカジ ストリート 春 夏 秋 冬

価格:2,980円
(2016/8/15 時点)
感想(5833件)


そんな時に身近なものを使って、ジーンズの色落ちを防ぐ方法があります。
それは「酢」と「塩」です。

↓ ホワイトビネガーのほうがにおいがマイルドです

ハインツ ホワイトビネガー 473ml

価格:216円
(2016/8/15 時点)
感想(10件)


①洗面器や湯おけなどにジーンズを入れ、水に浸す。
②酢大さじ1と塩大さじ1を入れる。
③30分~1時間程度つけ置きする。
④いつも通り洗濯する。
干すときは裏返して干しましょう。

酢には染料を落としにくくする力、塩には染料を定着させる力があるので、ジーンズの色落ちを防いでくれるということですね!

新しいジーンズを初めて洗うときは、濃い塩水に一晩浸けておいてから洗うと、色落ちしにくくなるそうです。

専用の洗剤も売っていますが、こうやって身近かなものを使って洗濯できるなら取り掛かりやすいですよね!
塩や酢ならたいていのお家にありますし。

どちらかがなかったらどちらかだけを使っても効果はありますから、やってみてください。
酢の匂いが気になる方もいらっしゃるかもしれませんが、洗濯して干してしまえば匂いは気にならなくなります。



●関連記事
ジーンズを長持ちさせる洗濯方法
色の濃いブルージーンズを色落ちさせない方法





にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へにほんブログ村


衣類やテーブルクロス、タオルやハンカチなど、コーヒーやワインをこぼしてしまったり、こぼれたものを拭き取ったりして汚れたことってあると思います。

↓ 汚れないって何!?

国産PVCレザーテーブルクロス「LEX」
120×170 サイズオーダーOK
【テーブルクロス PVCレザー製 ビニールより上質
北欧 撥水  おしゃれ 撥水加工 テーブルクロス
ビニールより上質 テーブルクロス】【北欧 雑貨】

価格:7,179円
(2015/9/3 時点)
感想(899件)


コーヒーやワインなど色の濃いものは、どうしても普通に洗濯機で洗ったんでは汚れが取れきれずにシミになってしまうことがあります。
それを防ぐときに便利なのが「ホワイトビネガー」です。

ハインツ ホワイトビネガー 473ml

価格:216円
(2018/2/21 時点)
感想(14件)



①衣類などにコーヒーなどに汚れがついたらすぐにホワイトビネガーに浸す。
②水でよくすすぐ。

ホワイトビネガーに早く浸せば浸すほど、汚れをきれいに落とすことができます。
思わずこぼしてしまったときなどは慌ててしまって、汚れをこすってしまいそうですが、こすってしまっては汚れがまわりに広がってしまいます。
水たまりのようになってしまっているときは、すぐに水分をスポンジや雑巾で吸い取ってからホワイトビネガーに浸しましょう。

↓ 驚きの吸水パワー! こぼれた水分も1度で吸いきれるかも!?

水滴ちゃんとふき取り 超吸水スポンジ ブロック(1コ入)【HLS_DU】 /[掃除用品]

価格:502円
(2015/9/3 時点)
感想(5件)



あとガーデニングなどが趣味の方や畑仕事などをしている方は雑草のシミが作業着に付いてしまうことがあります。
作業着だから汚れてもと思う方もいらっしゃると思いますが、この汚れもすぐにホワイトビネガーに浸せばキレイに取ることができます。



●関連記事
コーヒーや紅茶など色の濃い飲み物のシミを取る方法
果物ジュースやコーラのシミなどのドリンクのシミを落とす方法
炭酸水でコーヒーや紅茶のシミを取る方法
台所洗剤で赤ワインのシミ抜きの方法



にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へにほんブログ村


ウインナーやホットドッグ、お肉などに付けて食べたら、ピリッとしてとてもおいしいマスタード。
ですが、衣類についてしまったマスタードはシミになると取れにくいものですので、すぐに取り除くようにしましょう。

ドゥルイ オーガニック 粒マスタード 200g【楽天24】
【あす楽対応】[ドゥルイ 調味料(有機JAS)]
【HOF13】【イチオシ】

価格:712円
(2017/8/31 時点)
感想(38件)


①ティッシュなどで固形物を取りのぞく。
 つまみ取るようにして、こすらないように気を付けましょう。

②お湯に酢を混ぜる。
 割合  湯 100ml:酢 50ml
 2:1の割合です。

③酢を混ぜたお湯をスポンジに含ませてシミを落とす。
 たたくようにして落とします。

④いつも通り洗濯機で洗う。


この方法でも落ちなかった場合は、
①シミの部分にオキシドールを染み込ませる。

【第3類医薬品】日本薬局方 オキシドール(100mL)

価格:90円
(2017/8/31 時点)


②30分程度そのままにしておく。

③いつも通り洗濯機で洗う。


オキシドールは色落ちの原因になる恐れがありますので、目立たないところでチェックしてからおこなうと良いでしょう。



●関連記事
重曹でケチャップのシミを取る方法
外出先での食べこぼしのシミ対処法




にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へにほんブログ村


  
ブログ内検索
洗濯したい物や、付いた汚れなどを検索してください(^O^)
プロフィール
HN:
洗濯娘
性別:
女性
自己紹介:
苦手な洗濯が少しでも好きになれればと始めました。
最近はシミ抜きの面白さに目覚めつつあります。
オススメ洗濯グッズ
Copyright ©  -- 便利な洗濯の裏ワザ大公開! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]