忍者ブログ

毎日やっているお洗濯がもっと簡単に、ついでに楽しくできればいいですよね! そんな裏技やお得な情報を公開していきます。

   
NHKあさイチ「スーパー主婦 極上洗濯ライフ」Yシャツの白さをキープする 2014年6月4日
ワイシャツなど白物衣料の白さを保つってとても難しいですよね。
毎日ワイシャツを着て行くような仕事をされている方には、特に気になることです。

6月4日、昨日のNHK「あさイチ」でやっていたワイシャツの白さをキープする方法です。

番組に出演されていたプロフェッシャルな女性の方たちは、同じワイシャツをもう10年以上着ていらっしゃるということでした。
それだけ長く着ていても、その方たちが着ているワイシャツは本当に新品のように真っ白できれいなものでビックリでした。


一体どうやってそうなったかというと・・
白シャツの白さを保つためには洗濯機で洗濯しているだけではダメなのです。
洗濯機に入れる前に下洗いをしましょう。


【ワイシャツの白さを保つ洗い方】
①ナイロンのネットタワシ(番組の方たちはストッキングをひも状にし、かぎ針で編んだオリジナルタワシを使っていました)に固形石けんをつけて襟口、袖口などの汚れやすい部分を洗う。
洗い方は、半返しといって5センチ間隔くらいでゴシゴシとこすっていく方法です。

洗濯せっけん ウタマロ石けん 133g

価格:108円
(2016/1/5 時点)
感想(5件)


②ポケットを裏返して、中のごみを歯ブラシなどでかきだす。
三味線のバチのように持つと力が入りやすく、ぶれることがありません。

③洗濯機に水をはり、洗剤を入れる。

④そこに白いYシャツのみを入れて3分洗う。
色柄物や、汚れのひどいものはこの後に洗いましょう。
これが1番重要で、やはり他の洗濯物と一緒に洗うと白さが落ちてしまうそうです。

④ダラ干しをして乾かす。
「ダラ干し」というのは、水がぼたぼた垂れる状態のまま(脱水をしないまま)シャツを干すことを言います。
水の重みで生地がピンとのび、シャツのしわがのびるそうです。
これで乾いたときにアイロンをかけなくてもよいくらいにきれいになります。


シャツのシワの原因は脱水のときにもみくちゃにされるからなんだそうです。
それを脱水せずに取り出して、ダラ干しすることでシワなしノーアイロンにできるわけですね。

いくら形状記憶シャツでも脱水をかけるほど、寿命は短くなってしまうそうです。

「白く保つ方法」実はそんなに難しい方法ではなかったんでですね。
普段の洗濯前に3分間白シャツのみを洗えば良いということでした。

これでなが~く何年も白いワイシャツを、まるで買ったばかりのような白さで着続けることができますね。


視聴者さんからの質問
Q:夏のトップスやワンピース、汗をかいたら毎日洗うべき?

A:脱いだらすぐにシャワーをかけて汗を流してしまう。
汗が衣類に定着してしまう前にシャワーで流してしまおうということです。
汗ジミ防止にもなります。
滴るくらいにたっぷりかけてあとは干して乾かします。
ワンピースは汗が付いているのは上半身ですので、上半身のみ濡らしてもよいです。
浴室で行って、そのまま干しておくと良いですね。

ワイシャツは毎日ちゃんと洗いましょう。



●関連記事
その日の他の洗濯方法はこちら
あさイチ「秘伝のシミ抜き法・プリン状せっけん」
あさイチ「過炭酸ナトリウムで洗濯・加齢臭撃退法」
あさイチ「過炭酸ナトリウムで洗濯槽の掃除」





にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へにほんブログ村


PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
洗濯したい物や、付いた汚れなどを検索してください(^O^)
プロフィール
HN:
洗濯娘
性別:
女性
自己紹介:
苦手な洗濯が少しでも好きになれればと始めました。
最近はシミ抜きの面白さに目覚めつつあります。
オススメ洗濯グッズ
忍者カウンター
Copyright ©  -- 便利な洗濯の裏ワザ大公開! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]