忍者ブログ

毎日やっているお洗濯がもっと簡単に、ついでに楽しくできればいいですよね! そんな裏技やお得な情報を公開していきます。

   
この差って何ですか?「服や靴の泥汚れ&ボールペンの汚れ落とし」 2016年5月1日
TBS系列、加藤浩次さんと赤江珠緒アナウンサーがMCを務める番組「この差って何ですか?」。
世の中の言われてみればちょっと気になる”差”を徹底調査する番組です。

この中で「製造メーカーがアドバイス 差がつくワンポイントアドバイス」というのがありました。

【服や靴の泥汚れをキレイに落とすテクニック】
教えてくれるのはLION(ライオン)のお洗濯マイスターで工学博士の山縣(やまがた)義文さんです。
結構メディアにも登場されている方ですよね。
5月はゴールデンウィークや運動会があって子どもの泥汚れが気になる時期でもあります。
ライオンにも泥汚れに関する問い合わせが増えるそうです。

泥で汚れたら最初に水洗いをしてしまいがちですが、実はそれが良くないそうです。

◎一般的な洗い方
①水で下洗い。
②洗剤をつけて洗濯機で洗う。

すると・・まだらにくすんだ灰色になってしまっていていまいちキレイになった感じではありません。

◎お洗濯マイスターの洗い方
①最初に薄めた洗剤液を汚れた部分にかける。
②全体にいきわたるように軽くもみ洗い。
③水洗い。
④洗濯機で洗う。


一般的な洗い方で仕上げたものより、元の白さに近い状態になりました。
この差は、一般的な洗い方で最初に水をかけたのが原因なんです。
水をかけたことによって、繊維の中に水が染み込むのと一緒に泥も染み込んでしまっていたのです。
ですが最初に洗剤をかけると、洗剤が表面の汚れを包み込んでくれるので、汚れが繊維の奥へ入り込まなくなります。

↓ 使っていた洗剤はこれッ!

【★送料無料!】【洗濯洗剤】ライオントップ
NANOX(ナノックス)業務用4kg【★同梱不可】

価格:3,132円
(2016/5/2 時点)
感想(44件)




【ワイシャツのボールペン汚れを落とすテクニック】

これもライオンへの問い合わせがとても多いものだそうです。

使うものはなんと液体洗剤と「ご飯粒」です!

①残り物のご飯粒に液体洗剤を少し混ぜ込みます。
 小さなポリ袋にご飯粒と洗剤を入れてもみこみます。
②インク汚れにご飯粒をのせて、指でつぶしながらこすりつける。
 衣類は濡らしておきます。
③スプーンなどで小刻みに動かし、インク汚れをしごいていく。
 あまり強くこすると生地を傷める恐れがあります。
④ときどき水で流しながら数分間これを繰り返す。
⑤汚れが取れたら洗濯機で洗って、アイロンがけする。

洗剤の汚れを浮かす力と、ご飯粒に含まれるでんぷんの汚れを吸着させる力のダブルパワーで汚れを取ってくれます。

↓ 使っていた液体洗剤はコチラ!!

トップ スーパー ナノックス(450g)
【ナノックス(NANOX)】

価格:361円
(2016/5/2 時点)
感想(11件)


まさかご飯粒をこういったことに使うとはびっくりですね!
ですがしっかりとついていたボールペンのシミはあとかたなくキレイに仕上がっていました。



●関連記事
残ったご飯でシャツの糊付け「手作り洗濯のりの作り方」
ゲルインクボールペンのシミの落とし方
アルコールでボールペンのインクのシミを落とす方法



にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へにほんブログ村


PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
洗濯したい物や、付いた汚れなどを検索してください(^O^)
プロフィール
HN:
洗濯娘
性別:
女性
自己紹介:
苦手な洗濯が少しでも好きになれればと始めました。
最近はシミ抜きの面白さに目覚めつつあります。
オススメ洗濯グッズ
忍者カウンター
Copyright ©  -- 便利な洗濯の裏ワザ大公開! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]