忍者ブログ

毎日やっているお洗濯がもっと簡単に、ついでに楽しくできればいいですよね! そんな裏技やお得な情報を公開していきます。

   
洗濯は水よりお湯の方が洗浄力アップする理由
よく洗濯物の手洗い方法の中で「40度程度のお湯を・・」というフレーズをよく見かけますよね。
他にも節約術などで「お風呂の残り湯を使って洗濯を・・・」というのもあります。

なぜ「40度」程度のお湯を使うようにすすめるのかというと、40度以上から洗濯物の汚れが良く落ちるようになるからなのです。
特に油汚れにぐんと効果が出るのが40度からになります。

基本温度が高いにつれ、汚れの落ちやすさも比例して上がっていきます。
10度よりも20度、20度よりも30度といった感じです。

ですから、お風呂の残り湯を使って洗濯をしましょうというのも、ただ水を使って洗濯をするよりも、少しでも温度の高いお風呂の残り湯を使った方が汚れが良く落ちるということなんです。
ただたんに節約だけの理由ではなくて、ちゃんと理に適っているんですね。

温度が高い方が良く落ちるからといって、洗濯機に沸騰したお湯を注ぐようなことはしてはいけません。
洗濯機にも耐熱温度がありますし、衣類の繊維の材質によってはダメージを受けてしまうものもあるからです。

わざわざ温度を測っての洗濯は面倒臭いと感じるかもしれません。
要は少しでもお湯状態へ持っていけばよいのですから、洗濯機に湯おけいっぱいくらいのお湯をくんで入れられれば、これだけでも効果は違ってくるでしょう。

湯温計:アナログお風呂用温度計サーモ620
【郵送可¥260】

価格:700円
(2015/10/28 時点)
感想(25件)




●関連記事
洗濯洗剤を選ぶ時のチェックポイント3つ
40度のお湯と過炭酸ナトリウムでスニーカー漂白
NHKあさイチ「過炭酸ナトリウムで洗濯」



にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へにほんブログ村


PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
洗濯したい物や、付いた汚れなどを検索してください(^O^)
プロフィール
HN:
洗濯娘
性別:
女性
自己紹介:
苦手な洗濯が少しでも好きになれればと始めました。
最近はシミ抜きの面白さに目覚めつつあります。
オススメ洗濯グッズ
忍者カウンター
Copyright ©  -- 便利な洗濯の裏ワザ大公開! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]