忍者ブログ

毎日やっているお洗濯がもっと簡単に、ついでに楽しくできればいいですよね! そんな裏技やお得な情報を公開していきます。

   
かごバッグを長持ちさせるお手入れ方法
籐や竹、水草などの自然素材で作られたカゴバッグは、夏場など涼しげでおしゃれですよね。
使い込むほど、表面にツヤが出てバッグがよりおしゃれに楽しめるようになります。

ですが水洗いができないので、定期的にお手入れをして、もう使わなくなって片付けるときにはちゃんとキレイにしておくことが大切です。
汚れをそのままにしておくと、カビや変色の恐れがあるので気を付けましょう。
直射日光や湿気にも弱いので保管場所にも注意です。。


①使用後は洋服ブラシやハケなどで、カゴの網目に入ったホコリやゴミをかき出す。

洋服ブラシ デラックス ホコリ取り
【洋服ブラシ デラックス YB-01】

価格:864円
(2015/9/12 時点)
感想(9件)


目に詰まったゴミや汚れは歯ブラシや竹串、爪楊枝などで取り除きましょう。

②持ち手が布や革の場合は、固くしぼったタオルで拭き取る。
革の場合は拭き取った後、専用のクリームをつけておきます。

コロンブス★デリケートレザー用クリーム☆
革バッグのお手入れ 革製品ケア用品
デリケート革、ソフト革にも安心の保湿クリーム
【革バッグ小物の店】【革(レザー)ケア用品】
【RCP】 10P30Nov14

価格:864円
(2015/9/12 時点)
感想(46件)


③風通しの良い日陰で干しておく。

④保管の際は日光の当たらない暗い場所に。
直射日光を避け、風通しの良い場所で保管しましょう。


【雨に濡れた場合】
①乾いた布などで付いた水分を拭き取る。
中に新聞紙などを詰め、形を整えながら拭き取ると、型崩れも防げて拭き取りやすい。

②風通し良いところで陰干しする。
生乾きはカビの原因になるので、完全に乾かすようにしましょう。


こうして大切に扱い、手に馴染んだ素敵なかごバッグにしていきましょう。



●関連記事
麦わら帽子や中折れ帽子など家では洗えない帽子のお手入れ方法
お家で簡単にできる帽子の洗い方



にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へにほんブログ村


PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
洗濯したい物や、付いた汚れなどを検索してください(^O^)
プロフィール
HN:
洗濯娘
性別:
女性
自己紹介:
苦手な洗濯が少しでも好きになれればと始めました。
最近はシミ抜きの面白さに目覚めつつあります。
オススメ洗濯グッズ
忍者カウンター
Copyright ©  -- 便利な洗濯の裏ワザ大公開! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]