忍者ブログ

毎日やっているお洗濯がもっと簡単に、ついでに楽しくできればいいですよね! そんな裏技やお得な情報を公開していきます。

   
得する人損する人「家事えもん、青学陸上部に潜入!オキシ漬けで生乾き臭リセット」 2018年3月29日
日本テレビ系列で放送されている「得す人損する人」。
今回は2時間スペシャルでした!
大人気の家事えもんのコーナーがあったのですが、今回家事えもんが潜入したのは、なんと箱根駅伝4連覇の「青山学院大学陸上部」の男性寮です!

フツーの会社員だった僕が、
青山学院大学を箱根駅伝優勝に導いた47の言葉

新品価格
¥1,404から
(2018/3/30 時点)


生徒たちの部屋へ行ってみると、ドアを開けた瞬間から嫌な臭いが。
男臭いとはまた別に強烈な「生乾き臭」が漂っているようです。
生徒たちはみんな洗濯物を部屋干ししているため、洗濯物や毛布などからは生乾き臭が漂い、部屋の中も臭くなってしまっています。

生乾き臭の原因は衣類についている菌なのですが、その菌は洗濯しただけでは殺菌できません。
この時期、花粉症対策で部屋干しする方も多いでしょうから、きっと同じ悩みを持っているかたもいるでしょう。
そんな生乾き臭をリセットする方法を紹介します。

<生乾きの臭い解消ワザ>
今、主婦に大流行の「オキシ漬け」でほったらかせば一網打尽!
①浴槽に40度くらいのお湯をはる。
②その中に粉末の酸素系漂白剤を入れ混ぜる。
 (お湯1リットル:酸素系漂白剤5g)
粉末の酸素系漂白剤は、大型スーパーやホームセンターで売られているシミ抜き用の粉末タイプの洗剤です。
③その中に生乾き臭の気になる衣類や、汚れのついた大型のものを入れる。
 カビが生えたカーテンやシミがついたパーカー、足の裏の皮脂が染み込んだマットなども一緒に入れていました。
 金属を含むものは傷む恐れがあるので注意しましょう。
④梱包シートで落とし蓋のようにフタをする。
 できるだけお湯の温度を40度くらいで保っている方が効果が上がります。
⑤40度の温度を保つために追い焚きをする。
 こうすることで風呂釜全体の汚れや給油口の汚れも落とすことができます。
⑥2~3時間漬けておく。
⑦漬けた衣類などを残り湯ごと洗濯機に入れ洗う。
 生乾きの臭いや汚れを落とし、洗濯槽のカビや雑菌にも効果があります。

浴槽や洗濯機もついでにきれいにしてくれるので、一石二鳥でうれしいですね!

↓ 近頃話題の人気商品!オキシクリーン!

【送料無料】日本版・オキシクリーン(1500g) 酸素系漂白剤
【洗濯 洗たく 粉末 oxyclean oxi clean 大容量 1.5
1.5kg 1.5kg 1500 掃除 洗濯槽 洗濯槽クリーナー グラフィコ】

価格:1,382円
(2018/3/30 時点)
感想(991件)


出演していたスピードワゴンの井戸田さんが、ジムへ行くときに着ているインナーがとっても臭いと言っていました。
そんな臭いも洗面器やバケツを使ってオキシ漬けすればOKだそうです。
そして洗剤液ごと洗濯機に入れて洗濯すればキレイになります。

「フレディレック ウォッシュタブ」【手洗い 洗濯かご
沐浴 たらい おしゃれ 大型 浸け置き
フレディレックウォッシュサロン 洗濯カゴ
フレディレック 洗面器 大 タライ プラスチック】

価格:1,944円
(2018/3/30 時点)
感想(104件)


これは運動をしている人たちだときっと同じ悩みを持っている人も多いでしょうから役立ちますよね!

「オキシ漬け」流行ってますよね!
インスタなどSNSでもよく見かけていました。
私も気になりつつやったことはまだありません。
これを機会に1度やってみようかなと思いました。



●関連記事
得する人損する人「家事えもん 10大あきらめ家事解消得ワザ」風呂カビのオキシ漬け
着ている服から生乾き臭が!今すぐ消す方法は
洗っても取れない!臭いタオルのニオイを簡単に解消する方法






にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へにほんブログ村


PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
洗濯したい物や、付いた汚れなどを検索してください(^O^)
プロフィール
HN:
洗濯娘
性別:
女性
自己紹介:
苦手な洗濯が少しでも好きになれればと始めました。
最近はシミ抜きの面白さに目覚めつつあります。
オススメ洗濯グッズ
Copyright ©  -- 便利な洗濯の裏ワザ大公開! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]