忍者ブログ

毎日やっているお洗濯がもっと簡単に、ついでに楽しくできればいいですよね! そんな裏技やお得な情報を公開していきます。

   
水性絵の具のシミは漂白剤+重曹ですっきり落とす!
図工や美術の授業やお家でのお絵描き、趣味での水彩画などで水彩絵の具を使うことがあります。
ですが、夢中になってうっかりと着ている服を汚してしまうことも。

ぺんてる 絵の具 エフ水彩 WFC2-12
ポリチューブ入り 12色

新品価格
¥560から
(2018/11/24 時点)


水性ということで落としやすいと思いがちですが、時間がたってしまったり、絵の具の色味によっては、普通に洗濯機で洗ったのでは落ちないこともあります。
そんな時に使うと便利なのが「酸素系漂白剤」と「重曹」です。

↓ 今、Amazonで人気の酸素系漂白剤と重曹はこちらです!!

【大容量】ワイドハイターEXパワー
衣料用漂白剤 液体 本体 1000ml

新品価格
¥298から
(2018/11/24 時点)


カネヨ石鹸 マルチクリーナー 重曹ちゃん 粉末
1kg 計量スプーン付

新品価格
¥270から
(2018/11/24 13:34時点)


①液体の酸素系漂白剤と重曹を1:1の割合で混ぜる。
②シミの下にタオルを敷く。
③丸めるようにしたキッチンペーパーやティッシュに、混ぜた洗剤液をつけ、シミの部分を叩くようにして汚れを落とす。
④熱めのお湯のシャワーで勢いよく洗い流す。
 お湯によって洗剤液の洗浄力をアップさせます。
 裏側からもシャワーをかけておくと、より汚れが落ちやすくなります。

小さいお子さんや絵を描くことが好きでよく服を汚すという方は、綿などの服よりも化学繊維の服を着るようにしましょう。
化繊の方が、汚れて洗った場合にシミが落ちやすかったりします。

汚してもいい用の服や作業着を持っておいてもいいかもしれませんね。

デニムエプロン/国産デニム/割烹着【1枚】ペン挿し有り
/エプロン/ロングタイプ/ 生デニム/丈夫/高品質/
ワークエプロン/作業着/デニム割烹着/男性向け/デッサン
/溶接/美術/油絵(※ゆうメール発送の場合、サイズ・
重量の関係で1200円となります)

価格:3,348円
(2018/11/24 時点)
感想(2件)




●関連記事
油絵具のシミの落とし方
台所用洗剤で水性絵の具のシミを取る方法
クレンジングオイルでクレヨンの汚れを落とす方法
中性洗剤で服についた鉛筆の線を消す方法




にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へにほんブログ村


PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
洗濯したい物や、付いた汚れなどを検索してください(^O^)
プロフィール
HN:
洗濯娘
性別:
女性
自己紹介:
苦手な洗濯が少しでも好きになれればと始めました。
最近はシミ抜きの面白さに目覚めつつあります。
オススメ洗濯グッズ
Copyright ©  -- 便利な洗濯の裏ワザ大公開! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]