忍者ブログ

毎日やっているお洗濯がもっと簡単に、ついでに楽しくできればいいですよね! そんな裏技やお得な情報を公開していきます。

   
シャツの襟などについた日焼け止めクリーム・ヘアワックスの取り方
暑くなってくると気になる紫外線。
「日焼け止めクリーム」を塗る機会は多くなってきますよね。

↓【Amazon】大人気日焼け止めクリームはこれです!!

ビオレ さらさらUV アクアリッチ
ウォータリエッセンス SPF50 /PA 50g

新品価格
¥682から
(2016/4/11 時点)


気象庁によると7~8月が年間を通して1番紫外線量が多いそうです。
1日のうちだと太陽高度が最も高い正午ごろが1番紫外線量が多い時間帯だそうですよ。

毎日のように日焼け止めクリームを塗っていると、どうしてもクリームがシャツの襟周りや袖口についてしまうことがありますよね。
手にのせようとしたときにうっかり膝の上に落としてしまったりもあります。

実は衣類に付いた日焼け止めクリームは普通に洗濯してもなかなかきれいには落ちません。
シミにしない為には、付いたらすぐに手洗いすると効果的ですが、外出時などはそうはいきませんよね。


①クレンジングオイルと台所用中性洗剤を1:1で混ぜる。
混ぜなくても良い方法として、クレンジングオイルをシミの部分に馴染ませて、その上から台所用洗剤をつけて馴染ませてというふうに行ってもかまいません。
この方法を行う場合は、使い古した歯ブラシを使いましょう。

②シミの部分に塗りつまみ洗いをする。
つまみ洗いのやり方
使い古した歯ブラシを使ってオイル&洗剤をシミになじませるうちに汚れが落ちることもあります。

③ぬるま湯ですすぐ。


これでもダメな場合は、
①消毒用エタノールをシミの部分に付けてつまみ洗いする。

【第3類医薬品】大洋製薬
消毒用エタノール IK(500mL)

価格:432円


②ぬるま湯ですすぐ。


この方法は日焼け止めクリーム以外にも「ヘアワックス」などの汚れ落としにも使える方法です。
ヘアワックスも襟足の髪ににつけたものが襟についたり、ヘアワックスをつけた手で衣類を触ってしまったりして衣類が汚れてしまうこともあるでしょう。
あまりこの汚れを取り切らないで放っておくと、余計に取れにくくなってしまうので気を付けましょう。

これらの方法でも落ちなかった場合はクリーニング屋さんにお願いしましょう。








にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へにほんブログ村


PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
洗濯したい物や、付いた汚れなどを検索してください(^O^)
プロフィール
HN:
洗濯娘
性別:
女性
自己紹介:
苦手な洗濯が少しでも好きになれればと始めました。
最近はシミ抜きの面白さに目覚めつつあります。
オススメ洗濯グッズ
忍者カウンター
Copyright ©  -- 便利な洗濯の裏ワザ大公開! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]