忍者ブログ

毎日やっているお洗濯がもっと簡単に、ついでに楽しくできればいいですよね! そんな裏技やお得な情報を公開していきます。

   
ヒルナンデス「プロフェッショナルに聞く!クリーニング店の100倍活用術」① 2015年3月23日
今日の「ヒルナンデス」では有名クリーニング店3社のプロフェッショナルが教えてくれる、
「クリーニング屋さん100倍活用術」を公開します。

有名クリーニング店の3社はどこかというと、
「白洋舎」 創業109年の老舗
「NATURAL CLEAN」ナチュラルクリーン 高級ブランド品をクリーニング
「Lenet」リネット 宅配専門クリーニング
です。


良いお店の見分け方
「クリーニングの良い・悪いはどこで判断する?」
コートの仕上がり
コートはいろんな素材で出来ています。
ちゃんと素材に適した洗い方をしているかで違いが出てきます。

コートを洗うときに活躍するのが’’ドライクリーニング’’です。
一般的なお店では石油系の溶剤で衣類を洗います。
皮脂などの汚れがよく落ち、服が型崩れしにくいのが特徴です。

頑固な汚れがついたコートの仕上がりで差が出ます。
ちなみに白洋舎さんは塩素系、フッ素系、石油系と3種類の溶剤を使い分けているそうです。


セーターの臭い
セーターは臭いがつきやすい衣類の1つですので、クリーニングから帰ってきて「嫌な臭い」が付いていたら、そのお店は要注意です。

セーターについた嫌な臭いの原因→汚れたドライクリーニングの溶剤の臭い

「キレイに帰ってくるのが当たり前だとしたら、次の良しあしはどこになりますか?」
セーターに関してはお店によってふんわり仕上げなど様々なサービスがあります。
そういった付加価値の差で選ぶのもポイントです。

リネットさんは花粉ガード加工もしてくれるそうですよ。


ダウンの仕上がり
①袖口、襟もとなど表以外の汚れを部分洗いしているか。
 ダウンを出すときは、事前にお店でこの汚れが落とせるか確認してみる。

②きちんとダウンの羽毛がふんわり戻るか。
 ダウンは型崩れなどもあるのでドライクリーニングを行うところが多いです。
 でもナチュラルクリーンさんはクラスタルウォーターと言う特別な水で水洗いをして、ふんわりさせます。

ダウンがぺったんこになってしまうのは、皮脂や汗が中の羽毛などにくっつき、羽毛同士がこれによりくっついてしまうからだそうです。



続き→衣替えの季節に使えるサービスは?




にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へにほんブログ村


PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
洗濯したい物や、付いた汚れなどを検索してください(^O^)
プロフィール
HN:
洗濯娘
性別:
女性
自己紹介:
苦手な洗濯が少しでも好きになれればと始めました。
最近はシミ抜きの面白さに目覚めつつあります。
オススメ洗濯グッズ
忍者カウンター
Copyright ©  -- 便利な洗濯の裏ワザ大公開! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]