忍者ブログ

毎日やっているお洗濯がもっと簡単に、ついでに楽しくできればいいですよね! そんな裏技やお得な情報を公開していきます。

   
洗濯機を使わず手洗いしたほうが良い素材とは?
衣類には洗濯機では洗えないデリケートな素材のものがあります。

↓ こういった「手洗い」表示がついているものは洗濯機では基本洗えません
  
それは「ウール」「カシミア」「レーヨン」「アンゴラ」です。

【送料無料・数量限定】スクールセーター 長袖 濃紺無地 
ウール混スクールセーターVネック 子供100~170サイズ
【RCP】【マラソン201408_送料込み】

価格:1,699円
(2016/3/18 時点)
感想(528件)


どれも縮みに注意しなければいけない素材です。
縮みが心配な場合は洗濯する前に「衣類のサイズを測っておく」と良いでしょう。
身丈や脇から裾までの長さ、袖の長さなどを測っておき、乾かす際にそのサイズに整えて「平置き」で乾かします。

平置き・・バスタオルなどの上に衣類を広げて乾かす方法。
     扇風機などで風を当てながら乾かすと早く乾きます。

洗濯機に手洗いコースというものがあったりしますが、そういうものを使わず自ら手洗いを行う方が、風合いなどを長く保つことが出来ます。

手洗いを行う際は、もみ洗いは厳禁です。
押し洗いを行い繊維のキューティクルをこわさないようにしましょう。

高価なものだったり、とっても大切な衣類であれば、クリーニングに出すほうが良いかも知れません。
うまくプロの手を借りることも大切ですよ。



●関連記事
セーターの伸びをスチームで元通りにする方法
衣類の「色移り」「縮み」の原因とは




にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へにほんブログ村


PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
洗濯したい物や、付いた汚れなどを検索してください(^O^)
プロフィール
HN:
洗濯娘
性別:
女性
自己紹介:
苦手な洗濯が少しでも好きになれればと始めました。
最近はシミ抜きの面白さに目覚めつつあります。
オススメ洗濯グッズ
忍者カウンター
Copyright ©  -- 便利な洗濯の裏ワザ大公開! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]