忍者ブログ

毎日やっているお洗濯がもっと簡単に、ついでに楽しくできればいいですよね! そんな裏技やお得な情報を公開していきます。

   
マフラーやショール、ストールの正しい洗濯方法
寒くなってくると必需品となってくる、マフラーやショール、ストール。
ちょっと首まわりに使ったり、はおったりするだけなので、毎日のように洗濯はしませんが気がづいたら結構汚れていたりします。

そんなマフラーやショール、ストールですが、そのまま洗濯機に放り込んで洗濯をしてしまうと、中で他の洗濯物と絡み合って取り出すのが大変になってしまったりします。
あとは毛玉だらけになってしまったり、縮んでしまったりということもあるでしょう。
そんな失敗を防ぐためにも、正しい洗濯方法を知っておきましょう。

\楽天総合1位/\10万枚突破/
【20カラー★チェック柄大判ストール(st35)tag】
メール便対応 送料無料ストール 厚手 大判
チェック柄 ウールreca レカ

価格:2,480円
(2016/5/28 時点)
感想(6833件)



①洗う前に洗濯表示を確認する
綿などの洗濯機で洗えるものは洗濯ネットに入れて洗濯機で洗います。
ウールなどの手洗いのものは、押し洗いやつけ置き洗いをします。

目立つような濃い汚れがあるなら、手で部分洗いをし、汚れを先に落としておきましょう。

②洗濯ネットへの入れ方
洗濯ネットにただ入れれば良いというわけではありません。
フリンジが付いているなら、フリンジを内側に入れるようにして畳みます。
そして汚れのある部分を外側にするようにして、きちんと折り畳んで洗濯ネットに入れましょう。

③干し方
マフラーやショールは長いので、普通に真ん中で折ったように干すと乾きにくかったり、素材によっては伸びてしまったりします。

二本の物干しざおやハンガーにわたすようにして、M字になるように干すと早く乾きます。

④アイロンの掛け方
洗濯表示を見て温度などを確認しましょう。
当て布をしてスチームで仕上げる物が多いかもしれません。
フリンジはブラシなどでとかしてやるとキレイに揃います。


紹介したポイントを踏まえて上手にお洗濯、お手入れしましょう!



●関連記事
ニット帽をふんわり仕上げる洗い方
耳当てのお手入れ方法




にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へにほんブログ村


PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
洗濯したい物や、付いた汚れなどを検索してください(^O^)
プロフィール
HN:
洗濯娘
性別:
女性
自己紹介:
苦手な洗濯が少しでも好きになれればと始めました。
最近はシミ抜きの面白さに目覚めつつあります。
オススメ洗濯グッズ
忍者カウンター
Copyright ©  -- 便利な洗濯の裏ワザ大公開! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]