忍者ブログ

毎日やっているお洗濯がもっと簡単に、ついでに楽しくできればいいですよね! そんな裏技やお得な情報を公開していきます。

   
NHKあさイチ「すぐ役立つ!リュックサック活用術 リュックの丸洗い」洗濯王子 2018年9月12日
華丸大吉さんがMCを務めているNHKのの人気番組「あさイチ」。
今回は「すぐに役立つ!リュックサック活用術」の紹介でした。

いろんなお悩みが紹介されるその中で、意外と困っている人が多いというのが「リュックサックのお手入れ方法」です。
今まで1度もリュックサックを洗ったことがないという方には必見です!

【よごれスッキリ!リュック丸洗いのしかた】
毎日のように使っていると、外側にも内側にも汚れが付いてきます。
軽い汚れなら拭き取れば落ちますが、なかなか落ちない汚れがついてしまうことも。
洗いたいなと思っても、色落ちや型崩れなどが気になります。

そんなリュックサックの洗い方を洗濯王子こと中村祐一さんに教えてもらいます。

<STEP①目に見える汚れを落とす>
洗剤・・「おしゃれ着用中性洗剤」
いろんな素材が組み合わさって作られているので、素材を守りつつ洗える洗剤を選びましょう。
固形石けんや洗濯洗剤は洗浄力が強いので、素材によっては縮んだり、色落ちする可能性があります。
↓ 名前は隠されていたけれど映ってたのはこれらの商品でした

アクロン フローラルブーケの香り
本体(500mL)【アクロン】

価格:226円
(2018/9/12 時点)
感想(22件)


エマール リフレッシュグリーンの香り
本体(500mL)【エマール】

価格:348円
(2018/9/12 時点)
感想(1件)


洗う際には「食器洗い用スポンジ」を使います。
リュックを傷つけないように、研磨剤の入っていないものを選びましょう。
↓ こんなかんじのスポンジを使っていました

スポンジタワシ ソフト B-512 イエロー

価格:166円
(2018/9/12 時点)


①スポンジを水で濡らし、そこに直接おしゃれ着用洗剤をつける。
②軽く泡立てたら目立つ汚れをしっかりこすって落とす。
 スポンジはかたい方の面を使います。

<STEP②目に見えない全体の汚れを落とす>
③おしゃれ着用洗剤を規定量水に溶かす。
④そこにスポンジをつけて濡らし、スポンジのやわらかい面でリュックサック全体をこする。
⑤裏地のあるものはひっくり返して、裏地もスポンジでこすって洗う。
 裏地のないものは表だけを洗えば汚れを落とすことができます。

<STEP③すすぐ>
⑥水を張ってリュックサックを形を保ったまま丸ごとしずめる。
⑦上から押すようにしてすすぐ。
 必要以上に動かさないようにして型崩れを防ぎます。

出てくる汚れがなくなるまですすぎたいところですが、素材に革が使われたりする場合は、革が固くなってしまうかもしれないので2回程度のすすぎにしておきましょう。

<STEP④乾かす>
⑧タオルで水気をよく拭き取る。
⑨ハンガーにかけて風通しの良い場所で陰干しする。
 直接日光に当てると変色することがあるので、必ず日陰で干します。
 生地の厚い底を上にして吊るす方が乾きやすくなります。

※革は水に弱いので、色落ちが心配な方はクリーニング店に相談してください。
 
※一部革が使われていて家庭でお手入れしたいという方は、洗ったあとに水気をよく拭き取り、乾かす前に「透明タイプの革用クリーム」を使いましょう。
油分が足されるので、革の劣化を防ぐことができます。
革の色に合わせた革用クリームを使ってしまうと、その色が服についてしまうことがあるので、注意しましょう。

【革靴 手入れ】レザークリーム 保革クリーム
M.MOWBRAY モウブレイ アニリンカーフクリーム 革
皮革 バッグ 財布 パンプス ブーツ コードバン ツヤ出し
光沢 潤い シューケア 保湿 ひび割れ 防止 予防

価格:972円
(2018/9/12 時点)



なんとなくリュックって洗えないものって思ってしまっていましたが、こうやって正しい洗い方を知れば、ちゃんと洗って長く使っていこうと思いました。



●関連記事
合成皮革のバッグのお手入れ方法
かごバッグを長持ちさせるお手入れ方法
キャンバス地トートバッグの黒ずみは消しゴムで落とす





にほんブログ村 その他生活ブログ そうじ・洗濯へにほんブログ村


PR
  
COMMENT
NAME
TITLE
MAIL (非公開)
URL
EMOJI
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
COMMENT
PASS (コメント編集に必須です)
SECRET
管理人のみ閲覧できます
 
ブログ内検索
洗濯したい物や、付いた汚れなどを検索してください(^O^)
プロフィール
HN:
洗濯娘
性別:
女性
自己紹介:
苦手な洗濯が少しでも好きになれればと始めました。
最近はシミ抜きの面白さに目覚めつつあります。
オススメ洗濯グッズ
Copyright ©  -- 便利な洗濯の裏ワザ大公開! --  All Rights Reserved

Design by CriCri / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]